FC2ブログ
2016-03-27(Sun)

わああああ!!!

会いたい会いたい会いたい会いたいひょくちゃんに会いたあああああああい!!!!!!!!!


やだやだやだやだやだやだおそ松さん終わるのやだあああああああああ!!!!!!!!!!


(o゚□゚)o≪≪≪ワアァァァァァァッ!! 






1b872e2dd42a28343dd5bd445cb5c9ea14cebf68.jpg


83のチュウでも見て落ち着こう・・・・・・・・・・・・。

って落ち着けるかあああああああああああああい!!!!!!!

ペンミで何やってんねんw


先日、こんなブログだけどやっててよかったなぁ、と思わせてくださったメールをいただきまして。
前記事にいただいたコメントもありがたく読ませていただきました。
毎度毎度遅くなって申し訳ありませんが、お返事させていただきますので少々お待ちくださいませ。

これまでお名前のないコメントや、論点がなんかズレていたり、
ただ感情的に言葉をぶつけてこられるようなコメントは
お断りなく削除させていただいてきました。
前記事の“名無しさん”からのコメントもどうしようかと思ったんですが、
いただいた意見に対して言いたいことがないわけではないし、
もしかしたら同じように感じてる方が、そこんとこどうなのさ、と思ってらっしゃるかもしれないし
次の記事で少し触れてみようかな、と思っています。



スポンサーサイト



2016-03-11(Fri)

3月ですね


先週、ひょくぺんのお友達と集まって、2014年の12月と2015年の7月にひょくたちが行った梅田のラーメン屋さんに行き
その後DVD鑑賞をしてきました。
DVD鑑賞中、任官式の様子が上がってきて、ひょくぺん仲間と同じ時間を共有してひょくの元気な姿が拝めたことに
幸せを感じましたTT
シンドンと配偶者がイタい人とジェジュンと一緒だったんですね♪


fc2blog_20160310203154d00.jpg

fc2blog_20160310203210c0c.jpg

腹wwww

おにいちゃんたちはピンで頑張っていたり、スーパーキャンプで海外を回っているんですよ・・・ね?


fc2blog_2016031020305456b.jpg

先月、f(x)の初単コンツアー大阪公演に行ってまいりました。
アホみたいな感想ですけど、クリスタルが頑張ってた!!
生パフォーマンスのエプはスパショにゲストで出た時と、SMTと去年のエーネでしたが
シカオンニがSM辞めてからのクリスタルってば、
え?それイスマン氏に怒られねーの?くらいの力の抜け具合だったので
またああいう感じなのかなぁと思ってたんですが
力み過ぎず、難しい振りをパキパキ踊って、バラードでは聴かせてくれました。
ほぼクリスタルに目が釘付け状態でした。
そんなに大きくないホールの会場だったからか、スクリーンにメンバーが映し出されているわけじゃないので
(映し出されたのは数えるほど)
3階の後ろから2列目だと、肉眼で誰が誰か判別できるくらいでした。
もっとみんなの可愛いお顔が見たかった。
次日本であっても絶対行こう!と思いましたよ。



なにやらてみんちゃんがエロいことになっているΣ(゚д゚|||)

fc2blog_2016031020273112c.jpg

fc2blog_20160310202752f1d.jpg



fc2blog_201603102029242f4.jpg

fc2blog_20160310202911ecb.jpg

fc2blog_20160310202856cb7.jpg

てみんちゃんは人と違う排泄方法があるとしか思えん。


fc2blog_2016031020351549a.jpg

fc2blog_20160310203015284.jpg

分度器で測ったよう!!!!




以下グチなので読みたくない方はスルーしてください。




ドンヘはもう警察に復帰しているようですね。
これで出歩いてる写真があがっても「療養中でしょ?」と言われずにすむし、言わずにすむのかしら。

療養中だからって家でじっとしてろとは思いませんけど、本人自らじゃないにしろ
インスタに写真があがることがどうしても解せませんでした。
その感覚っておかしいですかね。
例えば日本の社会で会社勤めしていると置き換えても、こんなの通用する?
親しい人と楽しい時間を過ごすことが、治療の一環なのだとしたら
それはそれでいいと思いますけど
何故その周りの人が写真をあげてしまうのか。それは彼にとっていい事なのか。

ひょくがニュージランドにちゃんとした手続きをふんでオンマと旅行をし
元気な姿をインスタにあげたことが、“慰問公演で”と謝った情報が流れたせいで
非難を浴びることになってしまいました。
この悔しさは言葉になりませんでしたよ。


ドンヘがピーターさんに除隊後ひょくと二人で出すアルバムの曲作りをお願いしたとかで、
ウネウンヲタとしては喜ばしいことですね。
こっちは除隊の時期が延びるんじゃないかとか、病状が悪化したら途中で除隊せざるを得なくなるんじゃないかとか
そうなったら今後のD&Eの活動に影響するんじゃ、とか色々心配しましたけど。
喜ばしいことを素直に「やったー!」と思えないのは、私の中に少しだけ芽生えてしまった彼への不信感のせいでしょうか。
二人が揃って活動できるまでに、払拭できるといいんですけどね。



最新記事
最新コメント
プロフィール

kakona

Author:kakona
FC2ブログへようこそ!

ブロとも一覧
月別アーカイブ
FC2カウンター
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード